トマトを食べよう

トマトを食べよう

契約農家直送の新鮮な野菜を使ったメニューが豊富な茜屋は、新宿のデートでオススメの個室居酒屋です。デートや女性が多い飲み会では、こういったお店を選ぶと高感度も上がると思います。
野菜を豊富に取り入れることが美容やより綺麗になるために必要なことはきっと皆さんもご存知だと思います。今回は「トマト」に注目して考えてみましょう。でもなんでトマトなのでしょうか。このトマトには「リコピン」と呼ばれる成分が入っています。これはトマトの中の赤い色素のことです。

 

実際にリコピンは何をしてくれるのでしょうか。これは私たちが紫外線を浴びるとできてしまう活性酵素を取り除いてくれるのです。この活性酵素は特に女性の美容に本当に天敵となり得るものです。

 

なぜなら内臓や皮膚などの組織を錆びさせてしまうからです。ニキビが夏場に増え、なかなかツヤのある肌にならないのはこのような理由が考えられるでしょう。リコピンは活性酸素が肌の細胞を参加させる前に退治してくれます。

 

またその時に「チロシナーゼ」という物質が発生するのでシミとか黒ズミ対策にも良いと言われています。ではトマトはどのくらい食べるのが良いのでしょうか。もちろん一日に2個くらいそのまま食べられるのであればベストですね。

 

しかしそれが難しい時にはトマトジュースとかスープにして飲んでみることができるでしょう。実は生で食べるよりも加工してしまった方がリコピンの吸収は断然よくなると言われていますからそれが理想的なのです。またトマトなどを利用してレシピを自分でも調べてみることができます。料理の知識が出てくればより綺麗になれる成分や食べ物にも精通してきますからずっと楽しくそれに取り組めるのです。