ナッツは良質なたんぱく質が沢山

ナッツは良質なたんぱく質が沢山

今まではナッツ類はニキビは大敵と言われていました。しかし実はナッツ類がニキビと関係していることは分かっていないのです。逆にナッツ類のたんぱく質には肌の健康に欠くことができない栄養素であるセレニウムやビオチンや亜鉛が沢山含まれているのです。

 

銀座の絶品鉄板焼はこちら

 

ニキビを解消するのに役立つのは亜鉛と言われていますし、ビオチンの不足によって肌荒れが起こると言われていますし、亜鉛が不足するとニキビを悪化させてしまうのです。ナッツを食べるとニキビが出来るといわれていましたが、実は逆にナッツは肌に良いのです。亜鉛を沢山摂取することによってニキビの原因である過度な脂質分泌をコントロールしてくれます。

 

渋谷のカップルで利用したい個室居酒屋

 

ビオチンは不足すると、身体の中で酵素の生命活動において欠くことができない成分を運搬する働きを担っている補酵素の働きが悪くなるので肌荒れを起こしてしまうのです。ビオチンは食事からでも十分に摂取することが出来るのですが、偏った食事をしている人は積極的に摂取しなければいけません。

 

 

 

忙しい現代に生きている人の多くは簡単な食事で済ませているかもしれませんが、麺類やサンドウィッチやお握りばかりだと良質なたんぱく質が取れていないので、綺麗になるには遠回りになってしまいます。ナッツ類には良質なたんぱく質が含まれているので、是非ナッツを取るようにしましょう。ただナッツに限らず取りすぎは良くありません。どんな食物であっても適度に摂取することが大切です。ナッツの概念が変わったかもしれませんね。